読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなガールストライカー

いつかひつじを見返すためのブログ

3/2

今月もスクールガールストライカーズのコスプレイベントが始まった。

今月は劇団エテルノ第3回公演「五稜館の殺人」と銘打ったミステリー。

いままで野球だのサッカーだのやってきたけど劇団エテルノ系は真面目にやるんだなー、と思ったら……

f:id:rusty_10:20150303004952p:plain

このフォントどう見ても某ジャックさんが四苦八苦して全米を救う20世紀フォックスのアレですよね……

もっと危ないのが

f:id:rusty_10:20150303003733p:plain

……いやいや……全身真っ黒で凶悪に笑ってる表情なんてよくあるし身体は子ども、頭脳は大人なアレとは限らないよな……

f:id:rusty_10:20150303003946p:plain

はい、アウト。これは完全にコ○ン君ですわ。キック力増強してますわ。アカン奴ですわ。


とまあ危ないネタを打ち込んで来てるんですけど話の内容は(上記のものはミステリーの話には関係ないです)結構まともで、よくあるような山道を車で走っていた探偵役の大学教授とその助手が猛吹雪に見舞われ立ち往生しそうになった時に偶然見つけた洋館に一晩泊めてくれるように頼み、そこで殺人事件に遭遇するというもの。

人物紹介とか話の概要とかは面倒くさいからスクストをダウンロードして自分で確認してほしいところですがざっくり説明してやろうと思います。寛大なぼくに感謝してください。

【登場人物紹介】
澄原教授:エテルノ大の大学教授。かつて世間を賑わせ迷宮入り寸前となった《黄金の大聖堂事件》を解決したことにより名探偵と呼ばれるようになった。

高嶺少年:澄原教授の助手。好奇心旺盛。

五稜川マノ造:金融業を営む一家の主。普段は都心に住んでいるが急な病に倒れ療養のために数日前から自宅である五稜館に戻ってきている。大のミステリー好きで澄原教授のことを知っており2人を歓迎する。本事件の被害者。

五稜川ハヅ美:マノ造の妻。マノ造と別居しているのをいいことに様々な人を館に連れ込んでいる。不倫は文化。

五稜川アマ江:長女。マノ造の会社で働いてるが1ヶ月程前に会社の金を横領していることがバレ、それ以降会社の内での立場を失い会社には行っていない。横領の件はマノ造には知られていないがハヅ美の話ではマノ造はそういうことは許さない人間とのこと。

五稜川ユキ世:次女。大人しい性格。マノ造に希望した大学に進むことを猛反対され大喧嘩していた姿を目撃されている。

オダギリ:メイド長。初めは澄原教授と高嶺少年にキツく当たり歓迎していない様子を隠そうとすらしなかったがマノ造が2人を歓迎してから態度を改めた。マノ造と夜中に密会する関係にある。不倫は文化。

ミヤマ:メイド。どことなく不幸そうな雰囲気を纏っている。かつて両親の借金のカタ代わりに館に連れて来られた。両親は借金の返済が出来ず自殺に追いやられた。

タナカ:数ヶ月前マノ造の紹介で館に来た。顔に大きな怪我があるということで人前に出る時はフルフェイスヘルメットを装着している。普段から自室に篭っており誰とも話したことが無いようである。不審に思ったアマ江が興信所に依頼し正体を探らせたが何一つ掴むことが出来なかった謎の人物。
マノ造の殺害が発覚した後、館中を捜索したがどこにも姿が無く目下事件の第一容疑者
部屋の中にはフルフェイスヘルメットと生活ゴミ、通販を利用した形跡があったが個人を特定するものはなかった。
窓から出入りした形跡があった。

【見取り図】

f:id:rusty_10:20150303011131p:plain

(誰が誰かは公式サイトでも見てください)(飽きてきた)

【犯行時刻】

オダギリが澄原教授と高嶺少年をマノ造に紹介し去った18:00から食事のため呼び行ったミヤマが遺体を発見した19:32の間。

【死因・凶器・死体の状況】

死因は胸部をナイフに刺されたことによる出血死だと見られる。ナイフはマノ造が趣味で集めており部屋にあったもの。重く鋭いので病気で弱ったマノ造であれば女性でも殺害は可能と思われる。ナイフは死体の胸部に刺さったままで争った形跡は無かった。

【アリバイ】

マノ造の部屋の鍵は常に開いておりかつ館内は広く誰とも会わずに部屋に入ることは誰にでもできるため犯行は全員に可能。

まあ大体こんな感じなんで思いっきりタナカが怪しいんですけど誰にでも犯行が出来動機もあるので誰が犯人かわからないパターンですね。

鍵となりそうなのはタナカの正体と外が猛吹雪に襲われ外部犯の犯行に見せかけられないこの日に行われたのか、すぐに犯行が発覚する夕食前に行われたのかという点だろうか。

仮説として考えられるのは

①タナカの犯行

マノ造殺害発覚後姿を消したことから怪しさ満点だが外が猛吹雪で館から逃げることが容易でないことと館内のどこにもいなかったという記述からこの線は薄いと思う。ていうかメタ的なアレからこういう人物が犯人である可能性は少ない。

②館内にいる誰かの犯行

その誰かを考えろって話なんだけど誰にでも犯行が可能で動機もあるとなるとわかんねえ。この場合タナカの正体はマノ造本人だと辻褄が合うんじゃないかと思う。

③外部犯の犯行

たぶんない。

④マノ造は殺されていない。

いわゆる狂言。大のミステリー好きであるマノ造が澄原教授を試す、または楽しませるために突発的に仕組んだもの。高嶺少年が現状分析したようだけどなんかこう潜り抜けたんやろ。この場合だとなぜこの日この時間だったかの説明が容易につく。タナカの正体はたぶんマノ造になるのかな?

どれも決定打に欠けるんだけど個人的には④かなーと思う。

全く違う可能性はもちろんあるのでその場合は笑ってください。

答え合わせは上級踏破後になるのでまた後日。(全部外れてたらしないかも)

急ぎ答えが知りたければGoogle先生なりTwitterなりで調べればもうわかるんじゃないかなと思います。


めちゃくちゃ長い記事になった気がする。

1時間くらい使った。がんばった。


あ、あとブログタイトル変えました。深い理由は無いです。